無料出会いアプリのサクラ

【徹底検証!】omiaiにサクラいる?もう騙されない、見極め法3つ

無料の出会いアプリ「まさか」本当にあった怖い話

今やマッチングアプリや恋活アプリ、出会い系アプリはたくさんあります。ここで新しい出会いを見つけた人や、交際範囲を広げた人もたくさんいるでしょう。しかし、気をつけたないと、「無料アプリ」の中には、〝まさか〟と思われるような怖い話もあります。

結論から言えば、

・男女共に無料で使える
 →男女共にお金がかからず、良い事ばかりが書かれているようなサイト
・聞いた事のない無名の会社が運営している
 →母体に大手企業がついている場合もあるので確認が必要
・企業情報がはっきりしていない
 →サイトにきちんと運営者側の情報やプライバシーポリシーなどが掲載されていない

こうしたアプリは、まず注意するべきです。

恋活アプリは「出会い」の為にあるのに、出会い自体がうさん臭いのでは、困ります。
・大手の企業が運営、あるいは母体であるアプリ
・有料で、監視体制などがしっかりしている
・どこが、どういう風に運営しているか情報が開示されている
アプリを利用しましょう。

具体的にお勧めできるのは、

・Omiai(Facebook連動で実績も豊富、恋活アプリのパイオニア)
・ペアーズ(会員数も多く、Facebookマッチングアプリとして有名)
・タップル誕生(サイバーエージェントの運営、アメーバブログアカウントの利用が多い)
・ゼクシィ恋結び(リクルートの運営、結婚サービスで有名なゼクシィ系列)
・マッチドットコム(世界中でマッチングアプリを展開)

>>人気の恋活アプリを詳しくみる

といった所が安心です。

出会いアプリで本当にあった怖い話《体験した人の口コミ》

ケース1「激戦レベルの可愛い子からメッセージが!」

→別のサイトに誘導され、自動的に課金「30,000円請求」がきた……

恋活アプリのサクラに引っかかり高額請求をされて落ち込む男性

 

(男性/33歳 会社員)
職場には既婚者以外の女性はいないし、就職してから東京へ来たので同僚以外に特に親しい友人もいません。ネットを見ていたら、出会い系サイトとはちょっと違う、わりときちんと運営しているように見えるサイトがあったので登録してみました。

最初にちょっと閲覧してみたんですが、すごく可愛い子が多い!しかも、登録も無料だし、「いいね」や「メッセージ」も全て無料で利用できるとなっている。タダならやってみるか?と思って、早速その中のひとりに「いいね」してみたんですよ。するとなんと、10分後にはその子から「いいね」が返ってきました!(*注意ポイントその1

しかも、すごくノリがいい。
こちらのメッセージに対しても、すぐ返信がきて、しかも「私って~、友達いなくて。だから、こういうので友達が欲しいんです。」と。「さみしかったから、知り合いになれて、うれし~」なんてメッセージもらっちゃって……。写真の雰囲気もアイドルっぽかったし、若い女の子のメッセージって可愛いなぁ~とデレデレになってしまいました。

そこからメッセージ交換がスタートしました。しばらくすると、彼女の方から「申し訳ないんだけど、別のアプリに移動したいから、そっちに一緒に登録しませんか?」ときたんですよね。LINE交換もした後で、かなり頻繁にメッセージ交換をしていた頃です。(*注意ポイントその2

「なぜ?」と思ったのですが、実は……と彼女が告白してきたのが、無料アプリで出会った男性からしつこくメールされて困っている。なんだか少し怖いので、このアプリから脱退するつもりだけど、あなたとはまだ、色々お話したいので、そちらで一緒にどうですか? と、まぁ、こんな感じでした。

それが、いきなりの展開ならともかく、そこまで2週間ぐらいはたっていたんですよね。それと、とにかく彼女の写真、可愛かった。いいねだって、300とか、それ位あったんじゃないかな。(*注意ポイントその3)そんな女子が、自分にこれだけアプローチしてくれて、個人的な悩みまで告白してくれてると思うと、すごく感激しちゃって。(*注意ポイントその4

そして、彼女の言う通りのアドレスにログイン。
すると、何やらアレコレ記入しなくてはならず、そこで実はちょっと「???」とは思ったんです。でも、その時は彼女との接点をなくすのがイヤで、登録してしまいました。

で。

その後、全くの、なしのつぶて!!!
なんの反応もなし!!!

……で、何がきたかって、課金の請求メールです……。
「やられた」と思ったけど、不法とかそういうのじゃなくて(不法なんだけど)、とりあえず、自ら、そこに登録してしまったわけだから、どうしようもない。払いましたよ、3万円……。思わず同僚に愚痴ったら「3万円程度ですんで、マシなほうかもよ」と。悪質なものになると、10万とか課金されたり、いきなりワケわからんモノが送りつけられてきて、その料金として20万払え、なんていうケースもあるそうです。「これでもマシな方なのか……」と、思わず背筋が凍るような思いがしました。

(*注意ポイントその1)
そもそも、恋活アプリに登録して、「いいね」をした時に、あまりに素早く女性側から反応があるのはちょっと怪しいですね。特に、「いいね」を100以上もらっているような、かなり激戦区の可愛い、きれいな女子が、「いいね」に対して、素早い反応がある場合には少し疑ってかかった方がいいでしょう。基本的に、アプリに登録している一般的な女性は、警戒心があるので、いきなりイキオイづいた「やりとり」に発展はしないものです。

(*注意ポイントその2)
最近目立つのが、しばらくメッセージの遣り取りをしてから、別のサイトへ誘導したり、何かを勧誘するという方法です。ただし、ここでも気を付けていると「違和感」を感じるはずです。例えば、
「テニスが趣味なんだ~」
「テニスが好きなんですか、素敵ですね。私は料理が好きです」
「料理が得意なんて、いいね」
「テニスと料理、なんかいいですよね」
……これだけ見ると、普通のような気もしますが、最後の1行が問題です。実はこれはテンプレートを使用していて、自動的に相手の会話にあてはめて、メッセージを遣り取りしています。「趣味」という言葉に対して、その「趣味」を取り上げて「好きなんですか、素敵ですね」がテンプレート、その後の「私は料理が好き」もテンプレートです。ですが、テニスと料理に何の共通点もないのにに、「なんかいいですよね」と、どうとでもなるような言葉を続けて、適当にごまかしているわけです。この辺りは、中にはかなり高度になってきているので、注意していないと、けっこう簡単に騙されてしまいます。

(*注意ポイントその3)
さて、すごく可愛い子とか、イケメンとかが、早々簡単に、無料アプリで「反応してくれる」わけがありません。それは、誰でも「可愛い子がメッセージくれた」「イケメンが反応してくれた」となれば、それだけでも舞上がってしまうかもしれません。でも、実際に、それほどのイケメンや美女や可愛い子なら、そもそも異性との出会いに苦労しているわけがないので、やはり、ちょっと怪しいと言わざるを得ませんね。

(*注意ポイントその4)
ありがちなのが、
・女性だと「なんか、気持ち悪い人にしつこく言いよられていて困っている」→だから別サイトに移動する
・男性だと「最近、こんなのに凝ってててさ」→コレいいよと勧誘系サイトへ誘導する
というパターンです。個人的な話題を出して、「あなただけに相談する」「特別にあなたにだけ、教えてあげる」と、スペシャル感を出しているところが、逆に危険です。

他にも似たようなケースはいくつもあります。

ケース2「つい携帯番号を教えたら、アダルトサイトから請求書」

(女性/23歳 ネイリスト)
無料マッチングアプリに登録して、すごいイケメンの男子がいたのでダメもとで「いいね」してみたら、すぐにメッセージがきました。数回の遣り取りの後、そのうち会いたいね、みたいな話になり、とてもさりげなく、私のメアドと携帯番号を聞いてきたんです。それで、思わず教えてしまったら、それっきり、全く彼からのメッセージはなし。そして後日、しつこくアダルトサイトの勧誘や、全く使っていないのに妙なサイト名の請求書が来て、驚きました。

ケース3「ねずみ講の勧誘に、ひっかかりそうになった」

(男性/28歳 会社員)
かな~り可愛い子がいて、とりあえず「いいね」してみたら、彼女から返信がきました。ごく普通の感じでしたが、時々会話に「自然派」「ナチュラル系」みたいな話題が出て、健康に対する意識が強いといった雰囲気はありました。それで、実際に彼女と会ったのですが、そこでコーヒーを頼んだ瞬間に「そんなんじゃ、すぐに死んじゃうよ!」みたいな、まさかの展開に。驚いたのなんのって……。

彼女の勧める健康食品系の会社は有名だし、大手だし、ひどい勧誘というわけでもなかったけど、結局、そういうものを宣伝する為に登録しているとわかって、興ざめしました。最終的に、一緒にこれを広めれば、あなたも現金が貰える、と、それはもう具体的な話になって。もしかしたら、彼女は本気で信じていて、サクラという意識はないのかもしれないけど、やはり無料で無名のアプリは、こういう人がわんさかいるんだなぁと感じました。

ケース4「個人情報を教えたら、一気にいろんな勧誘攻撃に…」

(男性/35歳 会社員)
この年齢になって、仮にも社会人経験を10数年していながら、こんなにも簡単に騙されるものなのか、と今は呆然としている所です。彼女いない歴も10年以上になり、気軽に使える出会い系サイトを遊び半分で利用していました。その内のひとつで知り合った女性は、写真の感じもごく普通。見た目も「ちょっと可愛い」感じで、メッセージ交換でも特に違和感はなかったんです。

でも、今思うと、ちょこちょこと、メッセージの合間に「え~、30代って言うけど、ホントはいくつ?」とか、「都心の企業に勤務って、なんかカッコイイ、やっぱり丸の内とか霞ヶ関でしょ?』「それって○○って会社でしょ!わたし、カンいいんだよね~」……それでつい「違うよ!一応もっと大手!○○だよー」……なんて、ついつい告白してしまいました。こんな、会話の端々で、どうやら、かなり自分の個人情報をつかまれてしまったようです。

しばらくすると、彼女はいきなり消滅!そして、後からどう考えても有り得ない業者や妙なサイトから、怒濤のような勧誘メール。しかも、郵送でもくる!どうやら、僕の個人情報はどこかの名簿会社に売られてしまったのでしょう。ホント、気軽に自分のプライベートな情報は教えるものではありません……。お金の請求はないし、それなりの年齢の男なので、あまり不安感はありませんが、女性だったらどうでしょうか。気を付けた方がいいと思います!!!

無料で手軽な出会い系アプリは×!大手が運営する有料アプリが安心

→Facebookマッチングアプリ&有料(課金)アプリなら安心

・ペアーズやOmiaiなら……
Facebookのアカウントが必要なので、実名登録が必要という事になります。それ以上に重要なのが、「友達が10人以上」というルールです。これだと、業者のサクラは設定自体が面倒なので、敬遠する傾向があります。

>>Omiaiとペアーズどっちが出会える?

・マッチドットコムやOmiaiでは……
また、実際にメッセージ交換をするのにお金がかかるとなると、なりすましの業者は敬遠します。サクラが実際に少ないアプリを利用するのが、「怖い話し」に巻き込まれない、最大のポイントです。

→無料アプリは乱立状態
登録までは無料、検索までは無料という、優良な恋活アプリはたくさんあります。しかし、実際にメッセージ交換や出会えるアプリとなると、少なくとも男性の方は多少なりとも課金されるシステムが採用されています。これは、そうしなくては「採算がなりたたない」からです。

つまり、きちんと「利益を追求している」所の方が安全なのです。利益を求めていないアプリは、それでは「別の何かを求めている」わけで、そこは悪質な業者のたまり場状態です。しかも、無料となると、誰でも気軽に登録できます。

結局、全くお金がかからないアプリは、何か他に目的がない限りは、かなり注意が必要です。例えば、恋活アプリで後発組になると、最初のうちは会員を集めるために、「○月○日までは、誰でも登録無料」というキャンペーンをやったりします。これは理由がはっきりしています。

でも、何の理由もないのに、無料で人を集めようとしている、特に「集まってきた人の個人情報を得ようとしている」アプリは、要注意です。

>>Omiaiの口コミを見る

 

記事一覧